自己満足の雑記帳・・・♪ 
by kisaragi-yu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
コブクロ情報
from コブクロ情報
ADSL 光ファイバー ..
from ADSL 光ファイバーキャン..
旧伊藤伝右衛門邸が想定外..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
春夏秋冬
from 太陽のカラス
在宅ワーク
from 副業ビジネス
ディオール 口紅 が激安
from ディオール 口紅 が激安
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
こじまよしお
from こじまよしお
沖縄情報です
from 太陽と海の楽園♪沖縄
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
その他のジャンル
カテゴリ:懐メロ( 34 )
|Topに戻る
カラーに口紅
うわ~、いったい何年前でしょうか?
懐かしい~~~みんな若~い!!

yu

More 本家本元はこちら・・・コニー・フランシス
[PR]
by kisaragi-yu | 2008-02-22 23:24 | 懐メロ |Topに戻る
早春賦  ~ 島田祐子 & 佐藤しのぶ ~
明日は立春ですね
この時季になると思わず口ずさみたくなる歌、大好きな歌です
この歌を聴くにつけ日本語の素晴らしさを思います
英語では、こうはいかないでしょう

中国琴と二胡の調べが、この歌にマッチしていると思いませんか?


島田祐子
先日TVを見ていましたら、徹子の部屋のコンサートを最後に引退という事でした

More こちらもどうぞ・・・華やかです、世界の歌姫 ~ 佐藤しのぶ ~
[PR]
by kisaragi-yu | 2008-02-03 00:55 | 懐メロ |Topに戻る
長渕 剛  ~ 俺らの家まで ~
現在は鍛えた立派な身体を持ち、何となく怖いイメージがありますが、
デビュー当時の彼は華奢で繊細な感じでした
ソロアーティストとして、シングルの売り上げ1000万枚を突破しているのは、
井上陽水、槇原敬之、そしてこのお方


1979年
もう29年も経ったんですね
23歳の時のヒット曲です
[PR]
by kisaragi-yu | 2008-01-18 00:28 | 懐メロ |Topに戻る
恋におちて  ~ 徳永英明 ~
難病を克服して立派に復帰しましたよね
彼自身の歌も良いものが沢山ありますが、女性の歌ばかりをカバーして一枚のCDを出しました
その中のひとつ 大ヒットしましたよね ~ 恋におちて ~ 1985年 金曜日の妻たちへの主題歌
昨年の紅白歌合戦でも歌いました なかなかいいですよ


yu
[PR]
by kisaragi-yu | 2008-01-07 01:07 | 懐メロ |Topに戻る
ジェーン・バーキン
ジェーン・バーキン 61歳
先月23日福岡でコンサートがあった
私は丁度娘の出産で時間が取れず、行けなかった、残念!
エルメスのケリーと並び人気のバッグ“バーキン”はこの人の為に作られた

整形やしわ取りは当たり前の芸能の世界で、頑なにそれを拒否し、自然体を大切にした
見た目と違って、芯の強い女優さんであり歌手である
f0083610_2371186.jpg
今は亡き二度目の夫である セルジュ・ゲンスブールとのデュエット曲
よく発売禁止にならなかった、さすがフランスと思ったほど悩ましい歌
1975年 ジェーンの吐息が世界中を駆け巡りました


yu
[PR]
by kisaragi-yu | 2007-12-08 23:15 | 懐メロ |Topに戻る
エディット・ピアフ
f0083610_0264049.jpg
最後の最後にやっと観に行くことが出来ました
私はピアフにはそこそこ思い入れがあるので、封切前から是非観たいと思っていました
いよいよ明日まで、ということで仕事帰りに行くことに・・・

数奇な運命を生きた、ひとりの天才歌手
亡くなった時、ピアフはまだ47歳だったのですが、老婆のようだったと聞いていました
さすが女優さん、見事な老け振りでした

あの小さな身体に、あの豊かな声量
ピアフの歌声がた~くさん聴けて、とても満足でした

愛の賛歌は以前UPしたので、今回はピアフの代表曲 “Ra Vie En Rose” (ばら色の人生)

yu
[PR]
by kisaragi-yu | 2007-11-08 00:28 | 懐メロ |Topに戻る
時代おくれ

作詞家の阿久悠氏の逝去により、NHKでは07年8月3日、追悼特別番組
『ありがとう阿久悠さん 日本一のヒットメーカーが生んだ名曲たち』が放送されました
番組で紹介された数多くの曲の中に、故・河島英五氏が歌う「時代おくれ」がありました
味わい深い良い曲です              ~ you tube より ~

ふたりとも帰らぬ人となりました
こういう地味だけれども心に染みる歌は今後生まれないかもしれませんね
[PR]
by kisaragi-yu | 2007-09-03 23:59 | 懐メロ |Topに戻る
千の風になって & ジュピター
お盆にふさわしいのかどうか?
お墓参りは済ませたばかりですが、
そうですよね、あなたはお墓の下に眠ってなんかいないんですよね・・・


I am a thousand winds & Jupiter
懐メロではないけれど・・・
[PR]
by kisaragi-yu | 2007-08-18 00:01 | 懐メロ |Topに戻る
愛の讃歌   ~ エディット・ピアフ ~

1949年
飛行機事故で亡くなった恋人、マルセル・セルダンに捧げられた情熱的な曲

身長142センチ、小柄だったピアフ
1963年に47歳でその生涯を閉じています

ピアフというのは“雀”という意味だそうですが、
日本の“ひばり”に通じるものがありますね

ふたりとも小柄ながら迫力ある歌声
ピアフが無くなって44年も経っていますが、
いまもフランスで最も愛されている歌手だそうです
[PR]
by kisaragi-yu | 2007-07-28 00:49 | 懐メロ |Topに戻る
うちの女房にや髭がある   ~ 美ち奴 ・ 杉狂児 ~

懐かし過ぎる歌を見つけました

1936年
すごいですね、何と70年以上も前の歌ですよ
それでもこれはロングヒット曲だったんでしょうか?
ハッキリと記憶にあります

映像は昭和45年7月7日、37年前の今日ですね
うゎ~七夕にふさわしい~~~カナ???

作曲は古賀正男
作詞は星野貞志=あのサトウハチローです
[PR]
by kisaragi-yu | 2007-07-07 07:07 | 懐メロ |Topに戻る


メモ
f0083610_2194921.gif
マイホームページ
心に花を咲かせよう

お気に入りブログ
画像一覧
最新の記事
くじゅう花公園
at 2014-06-26 16:23
白野江の河津桜とメジロ
at 2014-03-31 02:27
雨のレトロ下関
at 2014-03-31 02:15
七ツ森と波野村
at 2013-09-22 01:42
呼子・七ツ釜
at 2013-07-21 05:45
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル